ダイドーのロコモプロって、何歳から飲んでOK?!

ロコモプロはダイドーヘルスケアが販売している軟骨系サプリメントですが、何歳から飲むことができるのでしょうか?

今回はロコモプロをお試しでスタートする時期にふさわしい年齢とロコモプロを飲んでいる世代についてお話ししていきます。

ロコモプロの適応推奨年齢は50代~70代

ロコモプロの公式サイトで、対象年齢についての表記を確認したところ、ロコモプロは50代~70代の方向けに販売されていることが分かりました。

膝や股関節などのふしぶしの違和感や悩みで困っている人の世代は50代~70代が圧倒的に多いので、この年齢層に作られているのも納得できますよね。

ロコモプロは50歳以下、80歳以上は飲めないの?!

では、40代や80代の方はロコモプロを飲んではいきないのでしょうか?

結論から言うと、ロコモプロは40代でも80代でも、どんな年齢の方でも幅広く飲むことができます。

というのも、ロコモプロに配合されているプロテオグリカンなどの軟骨成分は医薬品ではなく、健康補助食品です。

健康補助食品には年齢制限というのは基本的になく、性別や年齢に関係なくどんな人でも飲むことができます。

軟骨成分は20歳をすぎると減少していくことも分かっていますので、30代や40代の方でも気になったら試してみるのもいいですね。

サプリメントは年齢ではなく状態で選ぼう

ロコモプロは、毎日の活動を軽快でアクティブにしたい方向けのサプリメントです。

なので、年齢に関係なく元気に楽しく活動的に過ごしたいと思っている方ならどなたでも試すことができます。

ただし、ロコモプロを飲んだからといってすぐに関節の曲げ伸ばしがラクになったりするわけではありません。

ロコモプロはサプリメントのため、すぐに痛みをとる薬とは違います。

サプリメントの役割は健康を補助してくれる成分でカラダを健やかに保つことです。

なので、違和感程度におさまらず、ふしぶしに痛みを感じる場合は病院にいってお医者さんに診察してもらってください。

ロコモプロがオススメな人はこんな人

病院にいって何も問題がなく、軽快でアクティブに過ごしていきたいのであれば、ロコモプロのようなサプリメントが良いでしょう。

・階段の上り下りをラクにしていきたい
・ゴルフやウオーキング、卓球などのスポーツを楽しみたい
・若い頃のように しなやかでスムーズな動きを取り戻したい
・孫とかっけこしたり、ペットと一緒に散歩にでかけたい

このような希望を持たれている方は、生活習慣の改善をはかりながら軟骨成分を補給することで、軽快な日常生活を取り戻せる可能性があります。

ロコモプロのプロテオグリカンは凄い!

ロコモプロのなかには、グルコサミンやコンドロイチンでは実現できなかった希少な軟骨サポート成分(プロテオグリカン)が入っています。

今までグルコサミンやコンドロイチンでは満足できなかった方でも、プロテオグリカンで実感できたという方が大勢いらっしゃいます。

そういった意味でダイドーの販売しているロコモプロに適度な期待をしてみるのは良いでしょう。

今ならロコモプロが最安値でお試しできます

今ならダイドーロコモプロのキャンペーンが開催されているので、ロコモプロを安くでお試しできます。

通常価格なら15日分が3000円近くするロコモプロですが、今なら最安値の980円(送料無料)でお試し可能です。

キャンペーンが終わり次第、通常価格に戻りますので、この機会をお見逃しないようにお願いします。

もちろん、あくまでも健康補助食品として試すわけなので、あまりに過度な期待を抱くのはNGです。

即効性を期待するのではなく、食事・睡眠・運動のバランスを見直しながら軟骨成分を有益に取り入れていけるのがいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする