ロコモプロの効果を実感できる目安時間と効果を引き上げる方法

ロコモプロの効果を実感できるまでの日数は個人差があります。

なので、「これくらい飲めば効果が実感できるよ」といったことは言えません。

ですが、ロコモプロに配合されているプロテオグリカンへの期待値なども考慮すると、早ければ2週間、遅くても3ヶ月以内には効果を実感できると思います。

もちろん、それまでは継続して飲み続けることが大事なので、習慣づくまではロコモプロを手放さないようにしましょう。

ロコモプロの効果を実感しやすくする方法

ロコモプロの効果を最大限に実感するには、ちょっとしたコツがあります。

もちろん、ロコモプロは薬ではないので、効果効能を謳うことはできません。

ですが、健康食品としての機能を引き上げていく飲み方は個人の工夫次第でいくらでも可能なことです。

食後にロコモプロを飲む習慣をつける

例えば、食事を食べ終えてすぐにロコモプロを飲めば消化吸収率が上がります。

空腹時に飲むよりかは食後に飲むほうが吸収率が断然いいので、意識的にやってみましょう。

運動したあとにロコモプロを飲んでみる

運動したあとは血液の流れが活発になっているので、血中に乗って勢いよく栄養素を運び込むのに適しているかもしれません。

こういったことは自らが実験していかないと分からないことですが、やらないで後悔するよりはやって後悔したほうが絶対にいいです。

実験好きな人は継続してロコモプロを飲んでいくことができそうですね。

入浴前後にロコモプロを飲んでみる

入浴をすると体温があがって代謝が高くなります。

代謝が高くなっているタイミングを見計らってロコモプロを飲むと、何かが起きるかもしれません。

もちろん、大して何も変わらないかもしれませんが、継続していくことで変化が感じられる可能性だって充分にあります。

ロコモプロを飲む時に水分を摂る量を増やしてみる

人間のカラダのなかの70%は水分で出来ていると言います。

そのくらい人のカラダはみずみずしいわけですから、日頃から多めの水分を摂取しておくことは大切です。

ロコモプロの公式販売ページにも載っていましたが、関節軟骨の80%は水分で出来ているとありました。

なので、水分が不足している人は、そうでない人と比べて、膝に痛みや不快感を抱えやすいと考えるのも全然おかしなことではないはずです。

日頃から積極的に水を飲んで関節軟骨を干からびさせないようにしましょう。

ロコモプロを飲むときも多めの水分と一緒に補給しておくのが良いと思います。

>>ロコモプロの効果と口コミ

↑オススメ記事はこちらです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする